iOS9.3にて バグが見つかりました

iOS9.3 アップデート時に一部機種 アクチベーションロックが掛かると言う深刻なバグが見つかった模様です

通常アップデートした再 アクチベーションを行うようになっていますが 設定しているパスワードを入力しても アクチベーションが出来ないと言う事が見つかったとの事です

 

一部機種と言うのは 9.3に出来てる人と出来ていない人が出てきており

私の場合 SE発表後にアップデートを行いましたが

iTunesのアップデートも来ておりアップデート後 iPhone6Plusを9.3にアップデートしたのですが

パソコン側では 正しく接続された iPhoneが見つからないと言うエラーが出ましたが

放置してたら そのまま9.3に出来ましたが 出来ない方も居るようです

 

近日修正版として 再度Appleよりリリースされる模様ですので しばらく待った方が良いかもです

 

iOS 9.3にいくつかのiOSデバイス(iPhone 5Sおよびそれ以前とiPadエアおよびそれ以前のバージョン)を更新すると、ソフトウェアの更新を完了するためにデバイスを設定するために使用するApple IDとパスワードを入力する必要がすることができ、「アップルの広報担当者はiMoreに語った。「いくつかで顧客が自分のパスワードを覚えていない場合、彼らは自分のパスワードを回復またはリセットできるようになるまでのケースは、そのデバイスが不活性化された状態のままになります。これらの古いデバイスのために、我々は一時的に更新を引き戻しており、この工程を必要としない、今後数日間でのiOS 9.3の更新バージョンをリリースする予定です。」

と言う事らしいです