iPhone6Plus カメラに欠陥が見つかる!

正規メーカーより交換プログラムが又々出てます。


交換プログラムは iPhone5の頃に電源ボタンやバッテリーの交換プログラムがありましたが 今回のはiPhone6Plusで出てました

正規メーカーの内容

ごく一部の iPhone 6 Plus で、iSight カメラのコンポーネントの一部が故障し、撮影した写真がぼやけて見える場合があることが判明しました。影響が確認されているのは、主に 2014 年 9 月から 2015 年 1 月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6 Plus です。

お使いの iPhone 6 Plus で撮影した写真がぼやけて見え、同機のシリアル番号が本プログラムの適用範囲内にある場合は、その iPhone 6 Plus の iSight カメラを無償で交換させていただきます。

iSight カメラは iPhone 6 Plus の背面にあります。


対象製品

お使いの iPhone 6 Plus が (iSight カメラ以外は) 正常に動作しており、iSight カメラにのみ上記の症状が見られる場合は、下のボックスにシリアル番号を入力して、本ブログラムの適用対象となるかどうかをご確認ください。なお、本プログラムの適用対象モデルは iPhone 6 Plus のみとなっております。

つまりバックカメラの事ですね。

私も過去初期不良で交換したことがありますが よく考えると

カメラの不調を申し出てる方が多数見られました


過去iPhone5の頃は パワー・マナー・ボリュームボタンは何もしなくても

壊れましたね 汗


バッテリー問題もありましたね 汗


今度は6Plusん〜今良くても何れ壊れるかもですが・・・さて交換に行くべきか

迷いますが・・・・


シリアル番号の確認方法


Home画面から設定をタップ 一般をタップ 情報をタップ シリアル番号


と進み シリアルを所定の所に入力し検索 

判定でプログラム適用が出たら 無料交換持ち込みとなりますが


対象外の方は有料


iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム