iOS 8.4.1 AirDoropの使用注意!

AirDrop機能を悪用する脆弱性が報告されています。

それは、どの様な内容かと言うと

他人が自分のiPhoneに無断でアプリをインストールしたり、ウイルスマルウェアを仕込むことが出来る

ハッカーでもあるMark Dowd氏が、AirDropのバグを利用してシステムファイルにアクセス&無断でアプリやウイルス(マルウェアの様なアプリ)をインストール出来てしまう脆弱性について報告しています。

どの様になる?

対応策

iOS 9にアップデートする事で回避できますが、iOS9にアップデートされない場合は、AirDropを OFFにしましょう