iPhoneのもう一つ別な使い方

iPhoneには 通常の使い方の他にもう一つの使い方というのが存在するのを

ご存じでしょうか


もう一つの使い方というのは 日本では 脱獄と呼ばれる 

システムのルート化となります


一部 違法では!と言う声もありますが 残念ながら 今現在もまだ違法では

有りません


但し、導入する際は多少リスクがあります

逆に プラスもあります

まず リスクに付いて

脱獄は、違法では有りませんが 脱獄した本体が壊れたりしても

正規メーカーや、Softbank/AU/Docomoでは一切サポートはしてもらえなくなります。当たり前ですが

なぜ!

メーカーや各キャリアでは 脱獄後の想定される不具合の予測が付かない

脱獄に付いては一切ノーコメント と言うことになります


つまり 導入は完全に本体所有者の自己責任となります


自己責任とは

壊れても、自分で導入したのですから 所有者の責任となります

壊れても所有者本人で解決するという感じになります

例えやり方を掲載してる サイト・雑誌・代理などを利用しても

壊れても責任は 導入すると決めた時点で自己責任を同意

したと言う事になります

脱獄して良い点

通常、純正の本体には無い多彩な機能を追加できる

通常以上のセキュリティー強化も可能

レアアプリが手に入る

次世代iOSに搭載される機能を先に使うことが可能


脱獄アプリですが 正規Appアプリの数十倍の量が存在します