iPhone6 Plusと6のiOSトラブル

本日までに確認できている症状

 

①iOS 8.0からアップデートを行うとき itunesの方で、アップデートに失敗しましたと出て

 ディバイスがリカバリーモードになると言う現象が起きてます。

 この場合データーのバックアップを行っていない場合 かなりの高確率でデーターが完全に消えます

対処方法

基本的にシステムのアップデートを行う時は 必ずバックアップを取ってから行うというのが原則です

これは、AppleCareの方でもご案内してます

 

Home画面 → 設定 → iCloud内の、iPhoneを探すを必ずオフにしてください

 

②リンゴループを繰り返す場合、ホームボタンを押したまま、パソコンとディバイスを繋げると

 リカバリーモードになりますので itunesの指示に従い復元してください

 

③住所録が2〜3個同じものが出来る これは 各種Cloudサービスで住所録を数回同じ作業をすると

 起きてしまうというものです

 事前にitunesや DropBox等のアプリ等を使い復元すれば元に戻ります

 

④グループ設定内の チェックが消えない 付かない これはiOS 8.0の時から有るため 次回iOS更新まで

 持ち越しとなります

⑤iPhone6p/6なのにデーター処理速度が遅い!

 これは、以前使っていたディバイスのアプリで有っても起こる現象です

 基本的に1つずつ消していくしか対処方が有りません

 ヒント、システム系アプリがバグを起こしている事がこれまでの経験場わかっていますので 

     一時削除しましょう。 有料アプリだからとか 関係なく一時避難と言うことで

     消しておきましょう

 

また何かわかり次第 記事にさせて頂きます